9/22)〜23  くもり
            越前海岸一泊ツーリング 


 9月22日)曇り

 泣き叫ぶ愛犬「ビッキー」をペットセンターに預ける段取りをして、午前8時、遅刻組2名には「菩提寺で待つ」と連絡して出発。 我がハーレーは少しオジンの咳をしながら新堂御堂筋へ・・・。
 
  だんだん咳がひどくなるので、他の人には先に名神高速の菩提寺SAへ行ってもらい、千 里丘のあたりで一人プラグ交換。

 そこに疫病神・山地君がヤマハR-1に乗って「何してんのーん」ととぼけて登場。 ついでに散歩中のヒマそうなオッサンまで物見に寄ってきて、私の後ろで、二人で世 間話やハーレーの話。ジャカマシーワイ!人が一生懸命修理してるのに・・・・。 プラグを交換すると、エンジン一発絶好調。山地君、お先に(すぐ名神で抜かれまし たが)。暇なオッサンには、サイナラー。

 菩提寺SAで全員集合、恒例の朝食タイム。 
性軍は X-4 立花さん、R−1 山地君、FZ400 佐藤さん、
シルバーウイング 橋本さん、CB750 岡野さん、インパルス400 杉下君、
フォルツァ 中村さん、VRX 松下君、ハーレー 中川。  
性軍は ホーネット 太田さん、バリオス 山見さん、FTR 中川。 
組 増井夫妻。

 一路、米原JCTより北陸道。横風強い南条SAで休憩。ビッキーママはFTRがスピードが出ないのと横風でふらふらして怖いとブウブウ。鯖江ICで降りてR8を北上。途中の有名(?)そうな手打ちそば屋で、いつものよ うにガヤガヤ昼食。

 おなかもいっぱい、県道R5より東尋坊へ。

 コーヒータイムの後、みやげ物屋を冷やかしてるつもりが、駐車場に帰ると、あーれあれーお土産の袋、袋・・・。
R305を南下。越前岬より、風がキツイので白波が舞っている。横目で見て走っていると、津軽じょんがら節が聞こえてきそうで、「そうか、演歌がぴったり合うなー」と独り言(こんなこと思うのは歳のせいかなー)。
越前岬を過ぎトンネルを出たらすぐ玉川温泉。



 



 左折してキツイ登りに、山見さんは途中で怖気づいて、やさしい杉下君が交代してあげて運転。山の上の国民宿舎「まるいち玉川荘」に到着。

 温泉に入り、ビールを先に飲んで、大相撲を見てああでもないこうでもないと、そこへ別の部屋の山地君興奮気味に駆け込んできて「阪神タイガースが片岡のホームランで、逆転サヨナラ勝ちした」(ガチガチの阪神ファンなのに、貴乃花のことで、デイゲームでやっているのを忘れてました。残念)

  遅れて来たZRX1200 十時さんも、あわてて温泉へ直行。宴会開始。海のものがどっさり、呑み助組みと下戸組みに別れ宴会。アレレ、哀れ呑み助の立花さんは、何を間違ったか下戸の増井さん、岡野さんにはさまれ、酒をついでくれない、食べるばかりで気が付かないとブツブツ独酌。山地、松下、杉下組は食べるのも飲むのも早い豪快組。

 同じテーブルのゆっくり飲みたい佐藤さんも、唖然呆然。やはり宴会食事の時は、飲み助ばかりのほうがいいと立花氏。おかげで部屋で二次会の後はバタンキュー。

 下戸組と、静かに寝たい人は、そそくさと別の部屋へ。呑み助組はワィワィガヤガヤ。夜もふけると、今度はツクバ山ろく合唱団付き動物園と化した、呑み助組みの部屋でした。

2日目へ

レポート:オッサン