9/23 曇り⇒雨
            

        十二坊温泉ツーリング        
        


2004/09/23(


 朝9時というツーリングには遅い出発で、初参加ホーネット山戸さん、フォルツァ江口さん他9名。
今里筋より一号線、関目の交差点をR163に入ったところで、これも初参加のスティード小川君と待ち合わせ、一路CBR1000rrの中園君が待っている四条畷へ。
 ところがお彼岸の祭日で大停滞。中園君に会えるまで1時間、それから飯盛山、木津 までちょろちょろと走行。

やっと和束から信楽へ。これは絶好のツーリンク゛コー ス。

喫茶店で昼食。いつものようにワイワイガヤガヤ。


 予定時間にはかなりおくれて十二坊温泉に到着は午後2時前に。
風呂上りにはビールが絶対必要で我慢できないからと入浴をやめた小川君とおっさんはロビーで一休みして皆を待つことに。

他の皆は入浴後、二階の広間でのんびりおしゃべり。ほっこリしたところで、さあ出発しようと。

 

 天気がくずれそうなので濡れるのが嫌いな3名は名神で帰阪。
残りは回れ右で、来た道を信楽方面へ。

途中からやっぱり雨が降りだす。
 和束経由R163より木津へ、追い越しもすり抜けも出来ず、寒さとよこなぐりの雨に途中ローソンで休憩。
 全員ずぶぬれで中に入れず困っていると、同じくおもてで雨宿りをしていた東京からジャズ50ccでやってきたという青年が声をかけてくれ、代わりに中に入って温かい缶コーヒーを全員の分買ってきてくれて助かった!
彼にも一本、そしてつかの間のバイク談義。
 話を聞くと、前にも自転車で1年がかりで日本一周したというつわものでした。 今日はこれから姫路まで行く予定だそうで、オッさんは思わず持っていたパンク修理剤をプレゼント。
「気をつけて行きやー」少しの間でしたが気持ちのいい青年でした。


停滞のお陰で6時中川モータース到着。
高速利用のメンバーは快適走行で午後4時には各自帰宅していたそう。


なにはともあれ全員無事故でご苦労さんでした。

 

レポート:オッサン