5/3     曇りのち 晴れ  
            GW連泊ツーリング             

                              *画像はクリックすると大きく表示されます。
 

3日朝7時出発!!。のハズが、やっぱり来ない約2名。ジジ、ババ組はしっかり集合しとんのにねーー。待機組を残し、7時10分に出発。肌寒さと今朝方までの雨が気にかかる。寒さ対策と今にも泣き出しそうな空のためカッパを着て出かけることに。
 今回の参加者は3−4日組が13名。4−5日組が18名。総数19名の参加になりました。

 ビッキー連れのワタクシは、くやしいことに車での参加。増井夫人も同乗で、バイクに遅れまいぞと早めに出発しました。西名阪五月橋SAが第1次集合地点。天理を過ぎるころには西の空はしっかり曇り。
 バイクの人達は大丈夫かしら。私たちの前後をハーレークラブの人たち7−8台がゆっくりと爆音を立てながら、走っていました。サイドカー付きもありバイクツーリングというよりは車と同じ走りでした。
 五月橋SAでは不思議な集団に遭遇。どうみても暴走族仕様のバイクを満載した大型トラックやら軽トラックやらが何台も集結して、それらのバイクを下ろし、整備したり磨いたりし始めた。私たちはもしかしてGW暴走?と不安になりましたが、どうもここでバイクの市でも始めそうな様子。もしかして暴走族様御用達のマーケットだったのかしらん??ここでもまだ2名は間に合わず、しかたなく第2次集合地の御在所SAへと出発。山を越す毎に空は明るくなり、東名阪にのる頃にはすっかり青空に。
 御在所SAで約1時間、やっと全員の集合が出来、名古屋の「ひつまむし」に向かってGO。反対車線の渋滞に「いつこちらも」と不安になりながらも、快適に名古屋市内に突入。ただ、我々車組が先を行き、右折地点を直進してしまって迷子に。とにかく、熱田神宮へ。神宮前にはちゃぁんと名物「ひつまむし」店「なだ満」が。神宮内に駐車して待つこと20分、携帯が。私たちが食べると思っていた「ひつまむし」店は別口で、本隊は本命の店前にいるとのこと。ただ、あまりの待ち客に、すごくおいしそうなにおいに後ろ髪をひかれながらも、我々の待っている店の方へと移動。外から見てすいていると思ったその店も座敷は満員で、椅子席しか空いていませんでした。さすが、名古屋の昼ご飯はひつまむしなのね。期待ワクワクで箸をつけたのですが、なんだぁ〜単なる鰻重じゃ〜〜ん。最後は薬味とだし汁でお茶漬けで食すということでしたが、量が多すぎてお茶漬けまで到達できません。それでも、がんばって食べたおかげでその後夕方まで、胸焼けに悩まされました。
 
 市内から豊川インターまでは下道を行こうとしたのですが、さすが市内の交通量は多いうえに、1号線は道幅がせまく、バイクでも車の横をすり抜けるのに一苦労。車の中ではお腹がくちくなって睡魔と戦うワタクシめでした。これで大幅に時間ロス。岡崎インターから豊川まで東名にのることにし、高速に移動。やはり東名はすいておりあっという間に豊川着。
 R151で新城市を抜けて鳳来町へ。緑の多い田舎道をくねくねと走る。空気が違うって感じ。めざすペンション「赤とんぼ」へは先導するワタクシめのまたまたの失敗でちょっと行き過ぎましたが、無事到着。午後4時30分。 ただ、「赤とんぼ」さんは深〜〜い森の中にあり、看板がなければあきらめてきっと引き返していただろうと思う程の奥まった森の中でした。
 すぐ隣は鳳来湖で、フェンスの向こうには宇連ダムがそびえていました。各自部屋へ案内され、お部屋で落ち着くことに。ビッキーのためにペットの入れる部屋も用意していただき、一安心。外のバーベキュー場は手作りで、たき火も燃えており、雰囲気抜群。ビッキーに長ーいロープをつけて森の中を走らせてあげる。車酔いしながら、ここまでしんどい思いをしてきた甲斐があったでしょ。 
 清潔なお風呂をいただき7時半から夕食。食前酒で乾杯し、ビールで喉をうるおして、さぁいっただーきまーす。手作りのおいしい料理が次から次へとテーブルに運ばれて、若者達はご飯のおかわり、おかわりと空になったおひつを何度も交換してもらっていた。おいしい料理となごやかな雰囲気に満足して、初日のここちよい疲れに早々と就寝。午後10時にはベッドへ。おやすみなさーーい。
 翌朝、朝早くにペンションの周囲をビッキーと散歩。ホント空気がおいしい。川べりへ降りてみると、水が澄みきっており手つかずの自然って感じ。朝食が待ちきれない思いで、食堂に集合。またまた朝から〜〜って感じの豪華な食事にみんな感激。またまたご飯のおかわり続出でした。お米もおいしかった。地元産のお米だとの事。料金も大変良心的で、あんなに食べちゃって良かったかしら?と思う位でした。きっと赤字だよね。宿前で集合写真を撮ってもらい、いざ出発。

まことくんの感想
 高速がすいていたこと、朝の空気がすごくおいしい(田舎思い出しました。)事、走ってることに関して言えば、あれだけライダーが走ると、とても壮観なものがありましたねえ。

      ありがとう「赤とんぼ」さん!!
(ロゴをクリックするとWEBサイトにJUMPします)
 
レポ2(4日)へ 
レポート: ビッキーママ
ツーリングに行った皆感想聞かせてね!